日本顎関節学会主催 第55回日本顎関節学会学術講演会にて講演しました

日本顎関節学会主催 第55回日本顎関節学会学術講演会 にて講演しました。
 令和4年10月23日 「一般開業医が歯科衛生士と治す顎関節症 -歯科衛生士との連携方法を知る-」をテーマとして講演しました。
WEB形式の講演会でしたが、134名と大勢の方にご参加いただきました。
改めて御礼申し上げます。
顎関節症の治療は歯科医師、歯科衛生士がチームアプローチで行うことで良好な治療結果が得られます。今回の講演では当院で実際に実施している方法について講演させていただきました。治療する上で、歯科医師だけでなく、歯科衛生士が重要な役割を果たしていることをご理解いただけたようで嬉しく思っています。
http://kokuhoken.net/jstmj/meeting/seminar.html
#顎関節症 #TCH #日本顎関節学会指導医 #顎関節症専門外来
スクリーンショット 2023-01-06 9.34.06.png

この記事へのコメント